文字の大きさ
現在地
  1. トップページ
  2. レッスン
  3. インプレスXで目指せ100切り!~ターフの向きは、1ピン左! その①~

2013年1月18日 (金)

インプレスXで目指せ100切り!~ターフの向きは、1ピン左! その①~

みなさん、こんにちは。
ヤマハ広報部のフジモリです!

Dscn3328

寒い日々が続いていますが、皆さん初打ちはすませましたか?
ゴルフをやらない友人たちからは「こんなに寒いのに、何を好き好んで…」
なんて言われますが、初打ちはゴルファーにとっては大事な行事。

初詣に行ったら、初打ちに行かないと年が明けません。
もちろんフジモリも年始早々行ってきました。

結果ですか?

くぅ~惜しい…本当に惜しい!!
100切りには届きませんでしたが、ついに、あと数打のところまで
たどり着きました。
目標達成まで、精進あるのみです!

さて、インプレスXで目指せ100切り!シーズン2
いよいよ本編のスタートです。
前回のブログでもお伝えしたとおり、シーズン2は、内容が濃いです!
どうか皆さん、しっかりとついて来てくださいね。

今回のテーマは 「ターフの向きは、1ピン左!」

Dscn3334

何のこっちゃ…? でした。
ちなみにフジモリ、あまりターフを取りません。

…ごめんなさい、えーそもそも、
フジモリはターフが取れません(汗)。

言い訳をするわけではありませんが…
ダフってしまった時は仕方が無いとして、意図的にクラブで芝を掘るって
いうのは、プロゴルファーや上級者の特権? なんて思っていました。

トーナメント中継でもよく解説の方が言っていますよね。
「あ~アンラッキーですね。ボールがディボット跡に入っちゃいましたね」って。

初心者なんだから、なるべくゴルフ場を傷つけないようにしなきゃ。
そう思っているゴルファー(特に女子)、正直多いと思います。

大間違いです!!

皆さん、「ターフ」、ガンガン取りましょう。

赤い矢印がピン方向(=アドレスの向き)、青い矢印がターフの向きです。
Dscn3344rev  

そして、ただターフを取るだけではなく、
ターフの向きがとっても大切です。

大事なことなのでもう一度言いますね。
「ターフの向きは1ピン左!」です。

Dscn3327

「1ピン左…?」
「それじゃあ、カット軌道じゃないの…?」
皆さんのそんな声が聞こえてきます。

左で、いいんです!

もし、あなたが
正しくスクエアにアドレスしていて、
オン・プレーンでクラブを振れていて、
ハンドファーストでボールにコンタクトできていたら…

足もとには1ピン左向きの、見事なターフを取った跡が残り、
力強く捕まえたストレート(または弱フェードの)ボールが
ピンに向かって飛んで行っている…はずです。

国内のツアーはまだ開幕していませんが、
海外のツアー中継をご覧になって、ターフが飛んで行く向きを
確認してみてください。
ものすごく立派なターフが、左方向に飛んでいることに
気が付くと思います。

何を隠そうフジモリも、1ピン左向きのターフ(時々ですが)
取ることができるようになりました。
その時は、必ずナイスショット。
そして、飛距離も信じられないぐらい(1クラブ以上)伸びています。

このテーマは、かなり深い内容なので、続きは次回以降のブログにて!

次回はターフが1ピン左向きの理由を詳しくご紹介します。

---

<読者の皆様へのお知らせとお願い>

今回の連載に際してはおなじみ、太平洋クラブゴルフアカデミー大森校 園木プロのご指導の下で
芝の上から打つことができる専用の練習施設をお借りして、
撮影及び取材を行いました。

実際のコースでのラウンドの際は(ターフの向きにかかわらず)
必ず目土を行い、他のプレーヤーへの気遣いをお忘れなく!

  • BACK
  • NEXT

ページトップへ