文字の大きさ
現在地
  1. トップページ
  2. イベント
  3. 『ゴルフネットワーク100切り選手権』に参加しました!その2

2013年9月25日 (水)

『ゴルフネットワーク100切り選手権』に参加しました!その2

こんにちは!ヤマハ広報部のフジモリです。
先週に引き続き、『ゴルフネットワーク100切り選手権』に参加した
フジモリの奮闘ぶりをお届けしますsmile

一番ホールのティーショットを終えたフジモリですが…

Img_1899
第2打目。
これもなんとも当たりが悪い。

Img_1901

Img_1903
なんとかホールアウトしたものの、いきなりのトリプルボギー。
100切りにトリプルボギーは厳禁なのは重々承知です。
「ここからここから…」と自分に言い聞かせます。

インプレスちゃんたち、フジモリに力をbearingsign03

Img_1893
次の2番は、ロングホール。

Img_1913

Img_1914
「あれ~?」
ティーショットを深いラフに入れてしまいました。
しかも斜面になっているところに。

Img_1916
ここはユーティリティで何とか脱出せねば、と意気込んだものの…

Img_1918_2

「ギャーーーーcrying

Img_1927
お約束の大ダフりです(涙)。

その後もミスショットが続き、このホールは大叩きの予感がプンプンしたのですが、
ナイスアプローチのおかげで、何とかここもトリプルボギーで踏みとどまりました。

Img_1940

Img_1944
しかし、雲行きは相当怪しい…

そして3番ホール。

Img_1952
微笑んでいるけど実は不安でいっぱい

Img_1955

Img_1956

Img_1960

Img_1967
やっぱり、なかなか思い通りのショットが打てません。
(写真を見ると、理由は明らか…てか重心がめちゃくちゃ右足に残ってるやんけ!!汗)

はてさて、どうなることやら…

そして18ホールを終了し、クラブハウスに戻ってきたフジモリは…

Img_1969

「全然ダメでした~」

Img_1973
クラブへの祈りもむなしく、
結果は…散々なものでした。
この日、フジモリのショットは迷走の一途を辿る一方で、
100切りからはほど遠い、2013年度ワースト3に入る
スコアを叩きだしてしまいました。
(大変ショックだったため、スコアは控えさせていただきます…ご了承ください。)

ちなみに、ちゃんと計測器を付けてラウンドするのも初めてだったのですが、
正確な距離がわかると安心感があって自信を持って打てるので、
とても役立ちました!着け心地も軽くてよかったですし。
あとは自分のショットの精度次第ですねcoldsweats01

気を取り直して、アテストのためにクラブハウス内へ。

Img_1975
アテストの様子です。
自分のメモとマークした相手のスコアを交互に確認し、
確認後は署名の上、スコアカードを事務局に提出します。

Img_1976

Img_1983
何はともあれ、初の競技が終了してとりあえずほっとしたフジモリ。

Img_1984
夜は、パーティーがありました。
100切りを達成したのは、157人中なんと15人sign03
応援団長のゴルゴ松本さんから、一人ひとりに表彰状とプレゼントが贈られました。
ハーフ50切りを記録した方々にも、記念品が贈呈されていましたよ。

Img_1995
「今日のフジモリとは縁がないなあ…」と油断しながら歓談していたところ、
突然名前を呼ばれてビックリ!

Img_2004
なんと、抽選会で記念ボールをゲットpresent
落ち込んでいたところ、すっかりご機嫌にnotes(単純)

最後はイベント恒例、
全員で命ポーズをしながら今後のゴルフの活躍を祈願していただきました。

Img_2007 (左:ゴルゴ松本さん 右:佐久間肇プロ)

見事100切りを達成した皆さんは、最後にこんなショットも。
来年は自分も仲間に入りたいなあ…

Img_2013
ということで、フジモリの初の競技ゴルフは終了しました。
ゴルフの結果自体は納得のいくものではありませんでしたが、
競技特有の緊張感、お作法などはとても勉強になったので、
また機会があれば挑戦していきたいと思います!

まだ競技に参加したことがない人も、これを参考にぜひチャレンジしてみてくださいねnote

Img_2009

  • BACK
  • NEXT

ページトップへ