文字の大きさ
現在地
  1. トップページ
  2. ニトリレディス開幕!

2016年8月26日 (金)

ニトリレディス開幕!

国内女子ツアーは北海道3連戦が始まります!!
第1弾は名門小樽CCで行われる「ニトリレディス」です♪

ご存知の通り、3つの台風が上陸するという異例の事態に見舞われた北海道。
今週の月曜日に羽田から飛ぶ予定だった選手の多くが足止めを喰いました。
なにせ台風が羽田→新千歳のような航路でしたしね(笑)

火曜からはまさに台風一過。強い日差しの中各選手練習ラウンドを行いました。


さてさて、今週のYamaha Swing Ladiesは3名出場中です!!
まずは、先週のCATレディスで最終日に追い上げをみせ、プレーオフまで持ち込んだ大江香織プロ!!

香織ちゃん、惜しかったねぇ・・・

「いや、プレーオフ事態が『棚ぼた』みたなものだったし、もちろん勝ちたかったですけどプレーの内容が良かったんで満足はしてます♪」

実は大江プロ、先週の練習日に・・・
ドライバーを116から216に変更したんです!!

「ドライバーがつかまりにくい悩みが一気に解決して、どんどん振れるようになりました♪」

これまで116を愛用していた大江プロですが、それには理由が。
以前から「大きいヘッド(大きく見えるヘッド)は絶対無理!!」という話があり、昨年初めて216を紹介した時も・・・
「いやぁ・・・ギリ・・・アウトな大きさ(笑)」というコメントでした。
テストをしても、なかなかいい結果に至らず、弾道も強かった116を愛用していたんです。

今回「球筋をフェードにしたから、つかまりにくいものよりつかまりやすい方がいい」ということで
116のシャフトを「HIGH」(フェースがやや左を向く)ポジションにしたり、シャフトの挿し方を工夫したり・・・
試行錯誤しましたが、なかなか上手くいかず。

つかまるイメージなら216だよねぇ。ということで216を紹介。
※担当者半ば諦めてます(笑)

大江プロも「ん~・・・大きさがなぁ・・・」と言いながらティアップ。
※大江プロ半ば諦めてます(笑)

なんと・・・この2年間で1番心地よい弾道が出ました♪
お互いに「食わず嫌いやめようね」という話になり、216を採用(笑)
早速まずまずの結果になりました♪


さて、つづいては江澤亜弥プロ♪

大江プロと同じく、スイング改造に着手している江澤プロ。
産みの苦しみを味わいながらも、ストイックに黙々と球を打ち続けます。
北海道の洋芝だと、ターフが綺麗に取れてヘッドの抜けを確認できますね♪

しかし・・・本当に自分に厳しい選手ですね。妥協なんて一切しないんです。
これは、ブログ用のいつもの笑顔は見れそうにもな・・・

サービス精神っ!!(笑)
「ほら、きれいに取れたでしょ?」
・・・ほんといい子です♪


そして最後は!!



待ってた方も、そうでない方も、お待たせしました!!

園田絵里子プロです!!
久々のレギュラーツアー参戦となってしまいましたが、元気に会場入りしてくれました。

「え・・・なんで上から撮るんですか?」
え・・・なんで?ダメ?

「足短く写るじゃないですか・・・イヤですよ・・・」
めんどく・・・おっと。そうだよね♪じゃあ下から煽って撮ってみよう♪

お、これなら多少(失礼)足長く見えるよ?

「足太く見える・・・これもイヤ・・・」
わがままかっ!!(笑)

安定のやりとりをしてくれる園田プロ。この先はステップアップツアー数試合と、レギュラーツアーの予選会を受け
少ないチャンスではありますが、全力で頑張ると誓ってくれました♪

今週もYamaha Swing Ladiesの応援よろしくおねがいします!!

  • BACK
  • NEXT

ページトップへ